kazenotami

アクセスカウンタ

zoom RSS 十割蕎麦かぜのたみ・ロケーション

<<   作成日時 : 2006/02/27 17:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

蕎麦には酒です。ということで車ではなく電車・バス・タクシー・徒歩利用をおすすめします。福岡方面からは、西鉄天神大牟田線朝倉街道駅下車(約20分)、西鉄バス乗り換え天山(あまやま)バス停下車(約8分)。徒歩3分です。または、朝倉街道駅バス停横に待機のタクシードライバーに「天山の十割蕎麦かぜのたみ」と告げられれば、黙って案内してくれます。約5分、910円か990円でしょう。因みにバスもタクシーもしゃらくさいと仰るかたには徒歩をおすすめします。脚に自信のある方なら朝倉街道駅から25分でお店に到着です。
博多駅バスセンターからは都市高速経由400番杷木行きバスに乗れば天山まで乗り換えなしです。約40分〜50分。
更に、太宰府九州国立博物館見学とセットで言う方は、万葉集の故郷宝満川沿いにゆっくり短冊、筆片手に詩なんぞ詠みながらの散策はいかがでしょう。約1時間半(歩きに専念すれば1時間弱)。そんなに時間はないよと言う方は、九州国立博物館前に待機のタクシーに「天山の十割蕎麦かぜのたみ」と告げられれば約10分、1,700円くらいで到着です。

画像


「十割蕎麦かぜのたみ」は宝満山を北に望み、そこから流れる宝満川の東にあります。この写真は宝満山側・上流を見ています。

画像


宝満橋:宝満川にかかる宝満橋。この写真右手方向が朝倉街道駅。右側から来て、橋を渡ってすぐ左(写真では手前側)にまがる。この写真は宝満橋側・下流を見ています。


画像



「十割蕎麦かぜのたみ」道標:宝満橋を左折し、約100メートル。太宰府方面から宝満川に沿って降りて来た日田・朝倉街道を写真の場所で右折(T字路です。写真では手前に来る)。角には小さく遠慮がちに「十割蕎麦かぜのたみ」の道標があります。


画像



柴田城:「十割蕎麦かぜのたみ」の道標を右折し、日田・朝倉街道に入ると、左側にこんもりした柴田城の緑が見えます。

画像


十割蕎麦かぜのたみ:もうお店です。右側に橙色ののぼりが見えてきます。左側は不老丘です。

難しい説明より地図添付すべきでした。

画像



画像




筑紫野は烟り蕎麦屋の春灯(紀明)


十割蕎麦かぜのたみ
福岡県筑紫野市天山537
092−926-5998
平日 11:30〜15:30
土日祝 11:30〜13:30、15:30〜21:00(20:00 O.S)
定休日 火曜 祭日は営業

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
十割蕎麦かぜのたみ・ロケーション kazenotami/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる