kazenotami

アクセスカウンタ

zoom RSS 十割蕎麦かぜのたみ・天山歴史散歩4

<<   作成日時 : 2006/03/05 10:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

柴田城のことは天山歴史散歩1でもふれましたが、もう少し詳しく説明します。標高51mで周囲の水田よりおよそ10m高くなっています。南北130m,東西60m。城の西側には宝満川に沿って宰府道(日田・朝倉街道)が降りてきて、東側(日田・朝倉街道)に折れ約1km行けば山家の宿になります。筑前・豊後方面から博多へ抜けるルートであり、米ノ山峠を越え筑前から豊前方面へ至るルートの分岐点という交通の要所に位置しています。
この城は、戦国時代末期に肥前勝尾城(鳥栖市)を本城とし、筑前・筑後まで勢力を振るった筑紫広門の持ち城でした。(資料:筑紫野市教育委員会)
画像


柴田城と日田・朝倉街道

画像



宰府道から東に折れて日田・朝倉街道

画像



宰府道が東に折れる地点の宝満川



もののふの駈け抜けし道春の塵(紀明)


住所
福岡県筑紫野市天山537
092−926-5998
十割蕎麦かぜのたみ
営業時間 11:30〜15:30  17:30〜21:00
定休日   火曜・水曜 祭日は営業

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
十割蕎麦かぜのたみ・天山歴史散歩4 kazenotami/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる