kazenotami

アクセスカウンタ

zoom RSS 十割蕎麦かぜのたみ・蕎麦話し2

<<   作成日時 : 2006/03/12 15:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京都港区北青山 というより 青山通り(246号) 外苑前三叉路の角(秩父宮ラグビー場へ向かう道)にある 「増田屋」。11月 12月のラグビーシーズン真っ盛りのころ、ラグビー観戦を終えた元ラガーマンたちが凍えた手足を温めるために集まってきます。
ノーサイドまでは森閑としていたお店が急に賑やかになり、電灯も消し省エネの2階席にも灯りが点けられお客が入っていきます。
お客の中には、先ほどまでテレビ中継で解説していた見覚えのある有名ラガーマン、監督席で指揮をふるっていた有名監督もいます。
ここ「増田屋」での定番は、まず熱燗、そして かけそば、カツどんでしょう。ここの熱燗は本当に熱燗でなければ意味がありません。この熱燗をかけつけ3杯では間に合わず、お冷のコップにグビグビと注ぎ、カツどんのカツを肴に、一気に飲み干し、お姉さん熱燗もう一本と勢い良く注文し、先ほどのゲームでのプレー一つ一つに遠慮ない訳知り解説が始まります。
この時期の「増田屋」一食の価値あります。


画像



店主N・T氏延し


画像


陶芸家の弟子よりの贈り物


もりそばを五枚たいらげ卒業す(紀明)


住所
福岡県筑紫野市天山537
092−926-5998
十割蕎麦かぜのたみ
営業時間 11:30〜15:30  17:30〜21:00
定休日   火曜・水曜 祭日は営業

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
十割蕎麦かぜのたみ・蕎麦話し2 kazenotami/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる