kazenotami

アクセスカウンタ

zoom RSS 十割蕎麦かぜのたみ・蕎麦話し11

<<   作成日時 : 2006/04/02 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

渋谷区恵比寿「竹やぶ」:10年くらい前 週刊文集で 蕎麦の量が少ないBest10 いや 
Worst 10か 調査結果を記事にしたことがあります。確かそのときに栄えある上位にランクされたと記憶しています。kazenotamiは この記事掲載の少し前にここで食したことがありましたので 一人「なるほど」と頷きました。
今や そのときの蕎麦の量と同じくらいの薄ら寒い頭上ですから、どうにか豊富であるように見せる虚しい毎朝の努力が、必死になって笊に盛られた蕎麦をたぐりよせ食したことを思い出させます。
このときは、私がお店に入ったあと、隣に女優中野良子さんがお客さんとして座られたことで、「まぁ いいか」と妥協してしまった意気地ない私でした。
その後、竹○○と聞くと 身震いします。で 柏まで脚が延びませんでした。
ま、しかしこれも関東蕎麦文化の一つでしょう。


画像



画像



画像



冒頭ちょいとケチな話でしたので、平和台の桜でご勘弁ください。


画像


「十割蕎麦かぜのたみ」風の間



北窓を明くるや甘き野辺の風(紀明)




「十割蕎麦かぜのたみ」

住所:福岡県筑紫野市天山537
電話:092−926−5998
営業時間:11:30〜15:30  17:30〜21:00
定休日  :火曜・水曜 *祝・祭日は営業

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
十割蕎麦かぜのたみ・蕎麦話し11 kazenotami/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる