kazenotami

アクセスカウンタ

zoom RSS 蕎麦de御麺:蕎麦話し19

<<   作成日時 : 2006/05/01 20:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



出汁巻玉子:蕎麦屋での酒肴といえばこの出汁巻玉子は欠かせません。お店独特の拘りが一番表現されていると思っています。


画像



十割蕎麦かぜのたみ酒肴・柚子胡椒と鳥わさ:出汁巻く玉子への想いが強いせいかつい他への思い入れが薄くなってしまっています。が、この特選柚子胡椒とレア炙り鳥わさ絶妙です。

東京都大田区羽田「ことぶき」:品川・大森・大井・蒲田辺り、江戸前と呼ばれる東京湾ものの魚介が今でも当たり前にメニューにあるお店が多いところ。「ことぶき」は穴守稲荷の近く。京急羽田線も穴守稲荷駅を過ぎ天空橋に向かう途中で地下にもぐってしまう地点。もうすぐそこは多摩川から東京湾。福岡・博多でも「むらた」では大ぶりの穴子を酒肴に出してくれますが、どうも江戸前のものとは大ぶりようがちと遠慮しているようです。
「ことぶき」の穴子天麩羅。これでもかとばかりに衣を厚くつけ、大ぶりようが一層すさまじくなっています。これを口に頬張りながらのコップ酒、もうたまりませんね。たっぷりの蕎麦出汁につけてもよし、そのままがぶっと喰らい付いてもよし。
遠慮ない大ぶりの穴子が食べたい。



雪隠を出て春光の廃園へ(紀明)



「十割蕎麦かぜのたみ」

住所:福岡県筑紫野市天山537
電話:092−926−5998
営業時間:11:30〜15:30  17:30〜21:00
定休日  :火曜・水曜 *祝・祭日は営業

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蕎麦de御麺:蕎麦話し19 kazenotami/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる