kazenotami

アクセスカウンタ

zoom RSS 蕎麦de御麺:麺行脚18

<<   作成日時 : 2006/08/29 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



高田屋(高知市):高知にも展開していました。万人に受ける味なんでしょうかねぇ?


画像



こころ(高知新聞社地下):全国チェーン展開の高田屋をくさすわけではありません。高田屋の筋向いの高知新聞社ビルにうどん屋さんの看板を見ました。地価に降りて見るとそのうどん屋はなく、なんとなく喫茶店風、洋食屋風の「こころ」というお店に飛び込んでみました。そこは、70歳近い店主と奥さんとで切り盛りの定食屋。定食屋にしては、壁の絵もなんとなく喫茶店のそれ。で、奥さんに尋ねると、喫茶店だった店舗を居抜きで借りたものという。道理でと納得はしたが、店主と奥さんの年齢差が気になりそれとなく聞くと、問わず語りに店主曰く「熊本の漁師者だが、世界各地で漁をやってるうちに高知にいつき、一緒になった」とのこと。年の差はそれ以上は詮索しませんでした。それなりのストーリーがあったのでしょう。
カウンターで一人、店主が世界各地回るうちに覚えた酒肴を摘み、麦酒、焼酎、酒とすすんでいると、テーブルの高知新聞記者連中の業界人らしい会話が始まりました。
酔い心地が腹と頭とを満たし、締めに得意料理と店主が薦める「カレー」で 司牡丹でサヨナラしました。




父の句をくさせしことも鮒膾(紀明)



「十割蕎麦かぜのたみ」

住所
福岡県筑紫野市天山537
092-926-5998
営業時間 11:30〜15:30  17:30〜21:00
定休日   火曜・水曜 祭日は営業

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蕎麦de御麺:麺行脚18 kazenotami/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる