kazenotami

アクセスカウンタ

zoom RSS 蕎麦de御麺:麺行脚 江戸蕎麦・うどん25

<<   作成日時 : 2006/12/31 10:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


まつや(千代田区神田須田町):今年2月から始めた日記、大晦日No284は東京神田の賑わいを想像しながらのレポートです。「まつや」決して大ぶりなお店ではありません。入り口も左側からはいると、お客さんの椅子にぶつかります。年の瀬、一年を懐かしむような徳利と蕎麦にこぼれる自然な笑顔で満席です。


画像


藪(神田淡路町):上の「まつや」とここ「神田の藪」 ここでの年越し蕎麦が甲子園か講道館に匹敵するでしょう。一年中変わらない女将さんの口上が一段と艶を増しています。

画像


六文そば(神田須田町):「まつや」と「藪」を横目で見ながらのチェーン店「六文そば」も威勢のよさでは負けていません。左向こうには「藪」が見えています。

画像


ぼたん(神田須田町):「まつや」玄関を過ぎて左に曲がれば、お馴染み鳥すき「ぼたん」。ここら一帯100m四方の暮れは江戸町家の雰囲気を食べ歩きする通人で路地も酔っ払っています。「ぼたん」の前はとんかつ「万平」です。向こう突き当たりは「藪」です。

画像


いせ源(神田須田町):あんこう鍋。玄関、看板の風情だけで「お銚子一つ!」と叫びたくなります。

画像


竹むら(神田須田町):「いせ源」から左を見れば、おしるこ「竹むら」 蕎麦に鳥にあんこうにおしるこ。もういいや。

十割蕎麦かぜのたみ・店主が、年明けにはホームページ開設するでしょう。それまではもう少しこの日記続けます。今年一年お付き合いありがとうございます。
また、毎回の俳句を提供していtだいた「紀明師匠」感謝!感謝!感謝!

逆光を舞ふ水鳥や峰はるか(紀明)



「十割蕎麦かぜのたみ」

住所:福岡県筑紫野市天山537
電話:092−926−5998
営業時間:11:30〜15:30  17:30〜21:00
定休日  :火曜・水曜 *祝・祭日は営業
12月31日(日9大晦日は17時まで。
年明け1日 2日 3日はお休み。
4日(木)から通常営業です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蕎麦de御麺:麺行脚 江戸蕎麦・うどん25 kazenotami/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる