kazenotami

アクセスカウンタ

zoom RSS 十割蕎麦かぜのたみ:天山歴史散歩9

<<   作成日時 : 2006/05/24 10:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



天拝山山頂から二日市温泉:「十割蕎麦かぜのたみ」から徒歩1時間。車で10分。


画像



画像




湯町通り

画像


大丸別荘梅処


画像


大丸別荘塀



「二日市温泉はJR鹿児島線二日市駅から歩いて5分。1300年以上の歴史を持つ、風情あふれる温泉地です。万葉集にも大伴旅人が妻を亡くしたときに詠んだという
「湯の原に鳴く芦田鶴はわがごとく妹に恋ふれや時わかず鳴く」
という歌を残しています。当時は次田(すきた)の湯とか,武蔵温泉と呼ばれていたようです。
江戸時代には黒田藩主のための御前湯も設けられ、その名は今も市営の公衆浴場「御前湯」(入浴料200円)として残っています。御前湯の向かいには木造風3階建ての風格のある「博多湯」があり、こちらは入浴料300円で入れます。この「博多湯」の創業は万延元年(1860)で福岡県内で一番古く、もちろん源泉掛け流しの温泉です。
また、温泉街には昭和天皇もお泊りになったという 大丸別荘 があり、庭園や風格ある建物が老舗の宿の歴史を感じさせます。その大丸別荘の食事処である「大丸別館和食梅処」も風格のある建物です。
近辺には太宰府や九州最古の寺である武蔵寺(ぶぞうじ)などがあります。」
以上下記ホームページより。
http://www.yado.co.jp/kankou/fukuoka/futukaiti/futuonsen/futuonsen.htm



画像



一作:湯のあと一手繰り


山吹やくづれて久し渓の径(紀明)



「十割蕎麦かぜのたみ」

住所
福岡県筑紫野市天山537
092-926-5998
営業時間 11:30〜15:30  17:30〜21:00
定休日   火曜・水曜 祭日は営業

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
十割蕎麦かぜのたみ:天山歴史散歩9 kazenotami/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる