kazenotami

アクセスカウンタ

zoom RSS 蕎麦de御麺:蕎麦屋の名刺6

<<   作成日時 : 2006/06/17 11:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



画像




蕎麦と酒:今回のタイトル「はなぎら健壱3」とすべきでしょうか。なぎらさん3回目の登場です。朝日新聞今日の朝刊記事。なぎらさんも蕎麦好きなんですね。東京で生活して、蕎麦に縁がない人は少ないでしょうから、「下町人なぎら健壱氏」にしてみれば、蕎麦は手の内、幕の内でしょう。
それにしても、この記事に紹介の老夫婦が切り盛り・・・切り盛りとは言いませんね。この状況は・・・ではなく、老夫婦が日を過ごす「蕎麦屋」。怒ることは出来ません。歩いている途中、当てもなく飛び込んだ店ではたまにあることです。
怒りはしませんが、旨い酒は呑みたいものですね。

名刺の三合菴(東京都港区白金)。老夫婦が日を過ごす「蕎麦屋」ではありません。開店して、もう8年くらいでしょうか。唐津の川島豆腐の大将が贔屓で、店で出る酒肴の魚は唐津直送ものを使っていましたが、今はどうでしょう。
聞くところによると、間口一間ほどのお店を拡張したようです。繁盛はいいことです。



大庇ひた打つ雨や夏のよそ(紀明)



「十割蕎麦かぜのたみ」

住所
福岡県筑紫野市天山537
092-926-5998
営業時間 11:30〜15:30  17:30〜21:00
定休日   火曜・水曜 祭日は営業

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蕎麦de御麺:蕎麦屋の名刺6 kazenotami/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる